元KAT-TUN、田口淳之介いよいよメジャーデビュー!!!

こんにちわ。

 

チロルです。

今日は、朝ごはんを食べてから、

最近の疲れが出て、また寝てしまったんですけど、

起きたら、お昼すぎててびっくりポン!!!

ってなわけで、今日もブログ書きまーす。

 

 

今回は、元KAT-TUNの田口淳之介くんです。

昨年11月にインディーズからシングル『HERO』を発売し、

オリコン週間インディーズシングルランキング1位を獲得した

田口淳之介くん。

今回、ユニバーサルミュージック(UNIVERSAL J)と契約しました。

で、4月5日にファン待望のメジャーデビューシングル『Connect』を

リリースすることが決定しました。

「新しい音楽活動を中心に、俳優、モデルなど、

1人のエンターテイナーとして表現の幅を広げていきたいと思っております」

と今後の活動について意欲的に取り組んでいくことを綴っている。

 

田口くんの思いは、31歳という節目を迎え、「やはり自分はステージに立つ人間だ」という

信念のもと、ソロとして本格的に新たなスタートを切ることになる。

私も思うけど、田口くんは、すっごいダンスもうまいし、

手足が長いのに指の先まで繊細な動きをする。

だから、最初、芸能界から離れるという話を聞いた時に

すごいびっくりした。

もう、田口くんの姿を見ることはないと思ってショックだった。

 

(出典 JUNNOSUKE TAGUCHI OFFICIAL SITE)

ちなみに田口くんがなぜメンバーやファンにもなんの説明もなく

やめたのか?

それは、事務所側から理由を話すことを止められていたから。。。。

田口くんのやめるきっかけとなったのは、

もちろん、長く事務所と話し合ってきた、恋人の小嶺麗奈との結婚だ。

しかし、小嶺麗奈は、関東連合(海老蔵と喧嘩して怪我させたヤバイ人達です。)

(詳しくは関東連合をググればすぐ出てきます。)との

友人付き合いがあるため、事務所的には、クリーンじゃない女性なわけです。

結婚させて何かそこから問題が出たら、所属タレントの

田口淳之介くんやKAT-TUNにとってマイナスになるわけで。。。。

それでも、田口くんは、小嶺麗奈との結婚を諦めなかった。

そのため、事務所に解雇されたのだ。

そう、やめたのではなく、実際は解雇だったのです。

そのことを誰にも話さないということを条件にまぁ、結婚するならどうぞ。

ってなわけだったのです。

 

さて、話は、戻って、

メジャー第1弾シングルのタイトルは「Connect」。

「自分をHUBとして様々な人とつながりたい」という思いを込め、

満を持してシーンに放つ渾身の1曲だという。

 

初回盤DVDには、新曲「Connect」のミュージックビデオと

昨年11月30日いファンクラブ限定イベントとして開催された

渋谷TSUTAYA O-EASTの模様で構成されている。

「HERO」ミュージックビデオVer.も収録。

 

今後、音楽シーンだけにとどまらず

お芝居の仕事など、様々なシーンへ進んでいくであろう

田口淳之介に注目しておいて間違いはないだろう。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です