あなたに今の親とは別に生みの親がいるとします。会いたいと思いますか???私の生い立ちも含めて考えてみてください。

こんにちわ。

 

どんくさブロガーチロルです。

さて、今日は、私の生い立ちについて書いてみようと思います。

結構、特殊なのでちょっとびっくりされるかもしれませんが。。。。笑

あと、その上でみなさんの考えも少し聞いてみたい気もします。

 

私には、現在、家族と呼べるのは、両親と兄と弟がいます。

兄も弟も結婚して家を出てるし、

私も一人暮らしをしているので実家には、両親が住んでるだけです。

以前は、父方の祖父と祖母も一緒に(離れの方に)暮らしていたのですが、

今は、2人共、他界し、離れもつぶし(←ここ後で注目の部分になります)

母屋の2階に両親が住んでいます。

 

で、私の家族構成がまた複雑なんですね。

え?さっき聞いたよ?って思いますよね。。。。

いやぁ、血のつながりが複雑なのでよく、びっくりされます。

私は、今の父親は、本当の血のつながりのある父です。

しかし、母は、血のつながりがありません。

早く言ってしまえば、父の先妻の子供が私なのです。

先妻とは、言っても、私は、生まれて1週間で現在の家に

捨てられていたのです。

どうやら、詳しいことは、わかりませんが、

愛情もないえっちでできたのが私で、

生んですぐに、生みの親は、再婚をしてしまいました。

その再婚をするのに邪魔だったのが私だったのです。

それで、生んだら育てると父には、言っていたのに、

結局父の家の軒下に置き去りにされていたのが私です。

 

しかし、これまた厄介な話で、

私には、弟がいます。半年違いの弟が。。。。

ということは、先妻さんが妊娠中に今の母とえっちをして

弟ができていたことになります。

なので、私が、父のとこで引き取ることになったときに

育ての母は、弟を身ごもっていて、

妊娠4か月でした。

それでも、育ての母は、私も一緒に育てることを了承してくれ、

私と弟は、半年違いだったので双子のようでした。

 

さて、ここまでは、まだよくある話かもしれません。。。。(え?ないって?笑

 

はい。じゃ、もうひとつ、複雑な点が実はあるんですね。

私に兄がいるといいましたよね?

兄がいると知ったのは、わりと最近のことなのです。

なぜって?

私や弟は、兄のことを「母の弟」として聞かされていたのです。

なので、一緒に暮らしたこともありません。

兄は、父と結婚する際に実は、母の実家に養子に出されていたのです。

なので、親戚のお兄ちゃんという感覚で、つい最近までいたのです。

そう、そんなわけで実際に兄と私は、全く赤の他人です。

 

そして、私の育った家は、私が子供の頃から商売をやっていました。

しかも、平日が休みで土日は、両親の働いてる姿しか見たことがなく

会話する時間もありませんでした。

そんなわけで、私と弟は、祖父と祖母に育ててもらいました。

そして、子供の頃から、父親は全く、子供というものに興味がなく、

仕事が終わっては、よその女の人のとこに行っていたので、

母の怒りのはけ口は、他人である私でした。

私は、母から、暴言や暴力を受けて育ちました。

つらかったけど、母が大好きだったので、黙って耐えることしか

私には、できませんでした。

それで、少しでも、母がラクになるのなら。。。。と思って

私は、ずっと最近まで耐えてきました。

 

そのことは、弟も兄も知りません。

なぜ言っていないのかというと、

やはり、兄のことがあるからです。

兄にとっては、実の母親です。しかし、自分は養子にだされ、

よその女の子供がその家には、いるわけですよ。

その兄の気持ちを思ったら、申し訳なくて、とても言える気持ちには、

なれませんでした。

そして、弟にとっても実の母です。

自分の母親が家族に手を挙げてるなんて知りたくもないでしょう。。。。

私だったら、絶対にイヤです。

なので、ずっと一人で耐えてきました。

 

 

そんな、私ですが、子供の頃から、変わったとこが多かったようで。。。。

(自分では、どこが変わってるのかは、わかりませんが)

そう。発達障害持ちだったのです。

しかし、当時、発達障害などという言葉は聞いたことがなかったし、

家族の誰も、気にせず、私のことをワガママで変わり者の変な娘として

見られてきたのです。

 

それから、高校を卒業して東京のデザインの専門学校に行き、

東京で就職するつもりでしたが、

祖父が痴呆になってしまったため、実家に帰ることになりました。

私は、祖父と祖母と一緒に離れで暮らしました。

そうして、数年が経っていき、祖父も祖母も亡くなり、

家の会社は、倒産をして父は、自殺未遂を繰り返すようになり、

私も23歳の時から、うつ病を発症していましたが、

家族の誰も、うつ病というものに理解がなく、

気合いが足りないとか、やる気の問題だと

いつも言われ、心身共に、ドンドンボロボロになっていき、

私は、3回目の精神科の閉鎖病棟に入院しました。

 

この3回めの入院があったので、今、こうしていられると思っています。

この時の入院で、母が私に暴力や暴言をふるうことも

先生に話しましたし、

家族から私がどんな扱いを受けてるのか

話すことも、でき、両親揃って、何度も主治医の先生に呼ばれ、

私の病気のことなどを聞いたのですが、頑固な両親は、

主治医の先生に捨て台詞を吐いて帰っていく。

これが、毎回でした。

 

それで、本当に疲れてしまった、私も先生も

私に一人暮らしを薦めてくれました。

まぁ、薦めてくれなかったとしても、そうするしかなかったんですけどね。笑

 

なぜなら、私が実家で住んでいた離れは、私の入院してる間に

潰されてしまっていて、

また、父が東京の会社に騙されて1階のOFFICEになってた部分を

貸す契約をしてしまっていました。

最初は、良かったのですが、その東京の会社も半年で潰れ、

また、負債を抱えることになり、また自殺未遂がはじまりました。。。。。

 

それで、私のことを嫌いな両親が、私の退院を認めずに、

入院して1年以上が経ちました。。。。。

いい加減、このままでは、ダメだと思い、父親に土下座をして

一人暮らしをさせてくださいとお願いをしました。

家賃を出来るだけ安いとこにするので家賃は、しばらく面倒みてくださいとも

お願いして、そうやって、何度も何度もお願いをして、

やっと、一人暮らしをはじめました。

しかし、家賃も何も、両親には、払ってもらっていません。

入院してる間に障がい者年金をもらえるように手続きをして、

今は、障がい者年金とWebライターとブログで生活を

しています。

 

そんな生活が3年ほど続き、今では、父も働きに出ていて、

母とも、2人でランチに行ったり、本当の親子のようにうまくやっています。

まぁ、父は、相変わらずですが。。。。笑

 

 

さて、みなさん、私が気になってること。。。。

それは、よく、TVとかで生みの親に会いたい!!!と言うやつが

やってるじゃないですか?

もし、みなさんが、その立場だったら、生みの親に会いたいと思いますか?

 

ちなみに私は、さんざんな目にあってきたにもかかわらず、

生みの親に会いたいと1度も思ったことがありません。。。。

自分でも不思議で仕方ありません。

 

みなさんは、どう思いますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です